マイルと私の日々

働く主婦・ANAマイラーな私の日々をつづります

弾丸ツアーを充実させる最新ハワイ本を見つけました

 こんにちは!スピカです。

次回のハワイ弾丸ツアーのタイミングを模索中です。

というわけで、最新のハワイ本を探してきました。今はネット上でもたくさんの情報は入りますが、私はけっこう紙媒体が好きなのです。

  私はもともと読書が好きで、自由な時間ができると本屋さんに入りびたっているんですが。今回はガイドブックコーナーに1時間はいたでしょうか。ハワイのガイドはたくさん種類が出ていますので、あれこれ迷い出すとドツボにはまりますが、ドツボにはまることも楽しかったりします!そして、悩みに悩んで2冊購入しました。

以下にご紹介します。

 

ハワイ72時間 3日間で楽しむハワイ!(JTBパブリッシング)

「3日間」という文字に魅かれました(笑)

 

弾丸ツアー向けの内容なのに、おしゃれ!きれい!

まさに私のためにあるような本です。しかし、こういう本が出るということは、短期間でもいいから空いた時間にハワイに行きたいという人が増えているからなのかもしれませんね。

中身の画像を少しだけ・・・

 

普通のムック本サイズよりも小さく、単行本サイズ。

 これを参考にして、自分の次回の旅のプランを妄想しています。

本屋さんで見てみてください!おすすめですよ。

ハワイ 72時間 (諸ガイド)

 

 ハワイ完全版 2020年(JTB MOOK)

  こちらも番外編でご紹介しますね。

表紙はきれいなブルー一色。これも気に入って購入。選んだポイントは 、以下の通りです。

 ①ページの構成や画像がすっきりきれい!ちまちましていない

 ②最近目が見えにくくなった私に優しい文字の大きさ 

 ③電子書籍がダウンローでできる特典つき 

 ④Googleマイマップの特典付き

 ⑤見ているだけで、ときめく(←これ意外に大事)

 

 けっこう大きくて重い本なので、持ち歩きには向きません。出発前の情報の入手に使おうと思います。

電子書籍をスマホにダウンロードすれば、現地でオフラインで見ることができるので便利です。Googleマイマップはなくてもいいかなという感じですが。

 とにかく画像も文字も見やすいし、しっかり「ときめき」も感じました。

 あんまり中身の画像を出すと、出版元さんに怒られますね。

 

   ハワイ 完全版2020 (JTBのMOOK)

 

 ガイドブックはあくまでも好みの問題です。ご自身でしっくりくるものを選びましょうね。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。